芝浦製作所(後の東芝の重電部門)創業者・田中久重まとめ

発明と挑戦① 田中久重 一七九九年、筑後国久留米に生まれた久重は、幼いころから好奇心に富み、大人も驚くような発明を次々としていました。その後、成長した久重は、フェートン号事件を機に近代化に取組む佐賀藩に招かれ、国産初の蒸気船「凌風丸」の製造や反射炉の設計など大活躍しました。

design_memo 田中久重の「文字書き人形」。以前実演をみる機会があったが人形の動きがなんともすばらしい。「間(ま)がすごい。動きがデザインされている」とはロボットクリエイターの弁。江戸時代は知恵と工夫の玉手箱! #デザイン

ドラえもんは未来の技術ですが、キテレツは江戸の発明という設定でしたね。未来を創るには過去から学び現状を正しく理解しなければ。 というわけで今日は、からくり儀右衛門こと田中久重と、日本のエジソンこと藤岡市助がルーツである東芝の未来科学館にも行ってきました。いろいろ勉強になりました。

test ツイッターメディア - ドラえもんは未来の技術ですが、キテレツは江戸の発明という設定でしたね。未来を創るには過去から学び現状を正しく理解しなければ。

というわけで今日は、からくり儀右衛門こと田中久重と、日本のエジソンこと藤岡市助がルーツである東芝の未来科学館にも行ってきました。いろいろ勉強になりました。 https://t.co/ROs8J1UobZ
test ツイッターメディア - ドラえもんは未来の技術ですが、キテレツは江戸の発明という設定でしたね。未来を創るには過去から学び現状を正しく理解しなければ。

というわけで今日は、からくり儀右衛門こと田中久重と、日本のエジソンこと藤岡市助がルーツである東芝の未来科学館にも行ってきました。いろいろ勉強になりました。 https://t.co/ROs8J1UobZ
test ツイッターメディア - ドラえもんは未来の技術ですが、キテレツは江戸の発明という設定でしたね。未来を創るには過去から学び現状を正しく理解しなければ。

というわけで今日は、からくり儀右衛門こと田中久重と、日本のエジソンこと藤岡市助がルーツである東芝の未来科学館にも行ってきました。いろいろ勉強になりました。 https://t.co/ROs8J1UobZ
test ツイッターメディア - ドラえもんは未来の技術ですが、キテレツは江戸の発明という設定でしたね。未来を創るには過去から学び現状を正しく理解しなければ。

というわけで今日は、からくり儀右衛門こと田中久重と、日本のエジソンこと藤岡市助がルーツである東芝の未来科学館にも行ってきました。いろいろ勉強になりました。 https://t.co/ROs8J1UobZ

田中久重の万年時計【Full & HD】 youtu.be/N35jJKJKRl8 @YouTubeより

@F506i じゃあ、田中久重の万年時計再現せえやー

発明と挑戦① 田中久重 一七九九年、筑後国久留米に生まれた久重は、幼いころから好奇心に富み、大人も驚くような発明を次々としていました。その後、成長した久重は、フェートン号事件を機に近代化に取組む佐賀藩に招かれ、国産初の蒸気船「凌風丸」の製造や反射炉の設計など大活躍しました。

ラゾーナ川崎に隣接する『東芝未来科学館』に ゲームやイベントは子ども向けだが、東芝の歴史は大人が楽しめるコーナー 芝浦製作所創始者田中久重が作ったお茶運び人形を実演 東京電気創始者藤岡市助は電球や電車、エレベーターなどを商品化 東芝の世界初・日本初の一号機が展示されている

test ツイッターメディア - ラゾーナ川崎に隣接する『東芝未来科学館』に
ゲームやイベントは子ども向けだが、東芝の歴史は大人が楽しめるコーナー
芝浦製作所創始者田中久重が作ったお茶運び人形を実演
東京電気創始者藤岡市助は電球や電車、エレベーターなどを商品化
東芝の世界初・日本初の一号機が展示されている https://t.co/sp4pd2DuKF

作者は「からくり儀右衛門」と呼ばれた、東芝の創設者である田中久重。万年時計も須弥山儀も1850年ごろの作品らしい〜

YouTubeでオッサンが旋盤でサイコロの中に出れないサイコロを機械加工してる動画を見つけてしまった❗ 『けずりん』って方 職人カッコいい❗ 早起きしてよかった😃 朝から見るもんなのか分からんけど👻 田中久重の万年時計もロマンあるし大好きだ

発明と挑戦① 田中久重 一七九九年、筑後国久留米に生まれた久重は、幼いころから好奇心に富み、大人も驚くような発明を次々としていました。その後、成長した久重は、フェートン号事件を機に近代化に取組む佐賀藩に招かれ、国産初の蒸気船「凌風丸」の製造や反射炉の設計など大活躍しました。

今日の田中久重は伸びたな…